2006年08月

2006年08月31日

野寄の大石


近所にある遺跡というか、モニュメントというか。


大石1

大石2


大昔の人には除去できなかったんでしょうけど

今なら何とかできるのではないでしょうか。

でも、いまさら手を加えるのも何となく・・・。


大石3


説明の看板にも迷いが感じられます。

伝説などのドラマもなく、事実と疑問の記入だけ。

昔から取り扱いに困っていたのか謎である?


大石4


駐車場のセールスポイントとしても微妙です。



夏休みの宿題にどうですか?って遅すぎますね。



lifestyle_otoku at 21:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)雑記 

2006年08月30日

ちっちゃな除湿機


ちっちゃな除湿機「ドライボーイ・ミニ」です。

会社のロッカーで「ドライペット」を使ってました。
除湿0


特に湿っぽい環境ではないのですが、

できるだけ乾燥してるほうが衛生的な気がして。



今度、東京マラソンに出るかもしれないので

朝や昼に会社の近辺を走っています。

そこで着替や靴を今以上に乾燥させたいと考え、

強力除湿できるモノを探していました。



『ドライボーイ・ミニ』
除湿1

除湿2


電源の無いロッカー環境にピッタリなタイプです。

一般の除湿は、空気を冷やして結露した水分を回収

するので電池では足りないほどの電力を使います。



一方、塩化カルシウムによる除湿は電気不要です。

空気中の水分を積極的に吸って固体→液体に。

固体の塩化カルシウムが無くなれば除湿終了です。



ドライボーイ・ミニは塩化カルシウムの電気不要

という利点と、乾燥した空気を吐き出すファンを

組み合わせたハイブリッド型除湿機です。


除湿3


空気を冷やすのではなくファンを回すだけなので

充電電池1本で2〜3週間稼動します。

除湿は塩化カルシウムの潮解を利用します。

なのでロッカーには最適の除湿機ではないかと。



除湿し終わった塩化カルシウム水溶液の排出と

固形の塩化カルシウムの補充が面倒ですが。

(2〜3週間に1回ぐらい)



しばらく試してみて、また報告したいと思います。

閉鎖空間を強力に乾燥させたい人って

あんまりいないかもしれませんが・・・。(笑)



lifestyle_otoku at 22:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)家電 

2006年08月29日

イオンスチーマー ナノケア プラチナ


凄い商品が発表されました。

『イオンスチーマー ナノケア プラチナ』です。

松下電器産業が2006年10月1日に発売します。

人気必至なので早速入手すべく動きます。



最近話題の抗酸化作用に関しては、

ポリフェノールやビタミンCやビタミンEが、

一般的に知られています。

普通、これらの成分は一度 抗酸化作用を

発揮すると効力を失ってしまいます。



でも2006年最大の話題の『白金コロイド』は

一度だけの抗酸化作用でなく、何度でも

抗酸化作用を発揮します。

車のマフラーに触媒として使われて

排ガスを連続的に浄化しているのも

白金に永続的な効果があるためです。



一度、敵を刺せば死んでしまうミツバチと

何度も刺せるスズメバチという違いでしょうか。

(変な例えですが・・・)



男性である自分が美顔器とは何故?

第一には家の女性陣のために購入します。

私はスチームをミネラルウォーターに混ぜて

飲料用として使うつもりです。



現在販売中のプラチナウォーターは

500ml で200円程度です。

これを自分で作ってみようと考えてます。



松下電器の商品は3万円ぐらいで

毎日使って5年程度の寿命とのことなので

一回あたりのコストは17円程度。

美顔&健康飲料水マシーンとしては

抜群のコストパフォーマンスだと考えます。



唯一の心配は第二弾のより優れた製品や、他社の

もっと優れた類似製品が出てくることですが、

そんなことを言ってたら家電を買うタイミングを

逃してしまいますよね。

(老化もドンドン進んでいることでしょうし)

みなさんも試してみませんか?

『イオンスチーマー ナノケア プラチナ』

飲料用として使える保障はありませんが・・・。



lifestyle_otoku at 23:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(2)家電 

2006年08月28日

シェーキーズ


大阪心斎橋にある『シェーキーズ』に行きました。

ピザが好きなので、三宮店に良く行ってましたが、

ずいぶん前に閉店してしまいました。

今では関西だと大阪と京都に各1店だけです。



平日ランチバイキングだと630円と格安です。

昔なら20〜30ピースは楽勝だったのですが、

最近は理性も働いて10ピースちょっとσ(^_^;)



石釜で焼いたナポリピッツァとはいきませんが、

いろんなピザをいっぱい食べたいなら重宝します。


シェーキーズ


昔はここ以上美味しいピザを知りませんでした。

最近は美味しいイタリア料理店が増えましたね。






lifestyle_otoku at 23:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年08月27日

スーパー銭湯『湯楽』


大阪住之江区にあるスーパー銭湯に行ってきました。

『くつろぎの郷 湯楽』

朝一番だとすいていますが、昼からは混雑必至です。


湯楽1



ここの最大の特徴は「死海風呂」。

塩分濃度が高いので体がプカプカ浮きます。


湯楽2



体に傷があると塩がしみて痛いので、

虫刺されを掻いた傷がある人は厳しいかも・・・。



スーパー銭湯としては小さめですが、

時間があるとなぜか来てしまいます。



8月の最終週は入浴料が半額となります。

この機会に死海風呂を試してみてはどうですか。


湯楽3



追伸:

死海風呂に入りたい場合は男性なら奇数日、

女性なら偶数日でないとダメです。



lifestyle_otoku at 20:04|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)銭湯 

2006年08月26日

折り畳み自転車


新しい自転車を買いました。

小径折り畳みロードタイプです。


折り畳み



デザイン・性能・コストのバランスが良い物を

ネットで見つけて購入を検討していました。

現在、小径の折り畳み車を持っていないので

所有してる自転車たちとダブることもありません。



前に所有していたBD−1という折り畳み自転車は

高価だったため盗難が心配で、あまり乗ることなく

友人に譲りましたσ(^_^;) 。



折り畳み自転車の最大のメリットは電車や

タクシーに乗せやすいことです。

遠出して疲れたり、雨が降ってきたりしても

自宅まで安心して戻ることができます。



駐禁の心配がなく、ガソリン高騰も関係なく、

渋滞の原因にもならず、排ガスも出さず、

健康的で、小回りの利く自転車はイイですね。



同じランチを食べに行くにも、車で楽に行くのと

自転車で適度に運動しながら行くのでは

美味しさが違うような気がします。



よく走る折り畳み自転車を手に入れたので

グルメ散策の機会が増えそうです。

家族に追加購入を頼まれそうな予感がします。



注意事項:

自転車を電車に乗せる場合はカバーが必要です。

(突起部分が他人に当たらないようにするため)

自転車屋さんに色々なモノが売ってますが、

薄い布地で自作すれば、より愛着が湧きます。

めんどくさい人は大きなビニール袋でもOK。



lifestyle_otoku at 00:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)自転車 

2006年08月24日

サウナ


サウナで汗を流すのが大好きです。

水分を取って大量の汗を流す、ってこれは

巷で流行の『デトックス(解毒)』ですね。

昔風に言えば『老廃物の排出』でしょうか。



でも毎年サウナで多くの人が倒れているとか。

日本のサウナは100度近くの高温で乾燥した

タイプが多いので急な血圧上昇や脱水症状に

注意する必要があります。



サウナに慣れている人でも体調が悪かったり

飲酒してるときは気をつける必要があります。



最近増えてきている『スチームサウナ』や

『岩盤浴』は心配が少ないようです。



でもなぜか『岩盤浴』は女性専用のところが

多いので困りものです。

男性の需要が少ないのか、しつこい脂は

高温サウナでないと落とせないのか(笑)。



ホットカーペットにホームセンターで売ってる

御影石のタイルを敷いただけで営業してる

岩盤浴施設には行きたくありませんが、

一度は経験してみたいなぁと思ってます。



lifestyle_otoku at 23:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)銭湯 

2006年08月23日

ビタチョコ2


あるある大辞典でチョコレートをとりあげてました。

嫌な予感がしたのですが、当たってしまいました。



お気に入りの86%だけが・・・。
ビタチョコ2



番組ではカカオ70%以下だとダイエット効果無し。

99%は苦すぎる味と割高感が問題。

そのため、カカオ分が多くて味がよくて

割安感のある86%に人気が集中したみたいです。



ビタチョコダイエットを始める人には

とにかく86%をお勧めします。

効果と味とコストがベストバランスだから。



こんなことを書いてしまいましたが、

自分用の86%ビタチョコ入手を頑張らないと。



追伸:明治製菓の86%が一番美味しいかと。

   他メーカーの86%は私の口には・・・。





lifestyle_otoku at 22:44|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年08月22日

手拭


最近のお気に入りは『てぬぐい』です。

外出時には必ず持って行きます。

まず、頭に巻いて帽子代わりに。

バンダナよりも結びやすく、

首筋までソコソコ日除けができて、

タオルみたいにボリュームが出過ぎません。

汗をかいたら当たり前ですが汗拭きに。

綿糸を平織りしているので水分の拡散が早く、

乾燥スピードが早いです。

冷房の効いた喫茶店ではマフラー代わり。

折りたためばハンカチ2枚分ぐらいの厚みで

ポケットにもすんなり収まります。

手荷物が多いときは、まとめて結んで

肩から掛けるとショルダーバッグ状態に。

ケガをしたときは切り裂いて包帯代わりに

なることでしょう。(未経験ですが・・・)



本当は木綿を藍染めした本格的なてぬぐいが

欲しいのですが、実際は100均で売っていた

綿布に顔料印刷したモノを使っています。

てぬぐいを気に入ってくれた友達に

気軽にプレゼントできますし、

切り裂いて使う場合も気を使いません。



早実の斎藤投手の影響でタオルハンカチの

人気に火がつくかもしれませんが、

色々使える『てぬぐい』をお勧めします。


てぬぐい



lifestyle_otoku at 23:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)雑記 

2006年08月21日

東急ハンズ


日本で一番のブランド力を持つ店舗は

『東急ハンズ』と言った経済学者がいました。

ハンズ好きとしては、その通り!と思います。

その東急ハンズでバーゲンが開催されます。

(年に一度のハンズメッセです)



8月24日から31日までですが、お値打ち品は

売切れ必至なので早めに行くほうがイイです。



広告に載っているモノはほぼお値打ち品ですが

それ以外のお得商品を探すのが楽しいですね。



私のハンズメッセ攻略法は値札の色です。

赤字の値札は見切り品や売切り品なので

格安品だといえます。(通常品は緑色の字)



赤字の値札分は返品不可ということですが、

完全に不良品だった場合は返金してもらった

ことがあるので心配しなくてもいいでしょう。



私は毎年メッセで石けんを大量購入します。

無添加・無着色のモノを30個程度。

これを1年で使い切るという感じですね。



買うか買わないか悩んだときは値札の色!

買いすぎに注意してメッセを楽しみましょう。



lifestyle_otoku at 23:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)お得 
最新記事
過去記事