グーグルイメージ検索フィルター解除:はっしんがグーグルイメージ検索フィルター解除を発信!



ブログトップ>カテゴリ:電脳 >グーグルイメージ検索フィルター解除

2006年10月23日

グーグルイメージ検索フィルター解除




グーグル(Google)が絶好調ですね。

決算発表は前年比70%増でIT大手ではダントツ、

ユーチューブ(YouTube)を買収したり、

日本語版のブログ検索を始めたり、

他社を引き離してる感じがあります。



私は日頃の検索にグーグルを使ってますが、

イメージ検索には物足りなさを感じてました。



こんなに検索数が少ないわけないだろう、とか

変に気を使いすぎなんじゃないか、とか。



調べてみるとグーグルのイメージ検索には

フィルターがかかっていました。

特に日本語環境からはフィルターの設定すら

わからない状態になっています。



イメージ検索に物足りなさを感じている人は

一度フィルター解除をしてみてはいかがですか?



手順を以下に示します!



グーグルの検索キーワードを打ち込む窓の右横の

「表示設定」をクリック→「表示言語の設定」を

英語に切り替えて、右上にある保存ボタンを

クリックして保存します。



表示が英語になったら検索窓上の「Image」を

クリックしてから検索窓の右横にある

「Advanced Image Search」をクリックします。



次の画面の下のほうにある「SafeSearch」の

・No filtering
・Use moderate filtering
・Use strict filtering    の中で

「No filtering」にチェックします。

これでイメージ検索時のフィルター解除OKです。

表示は英語ですが検索時のキーワード入力は

日本語で問題ありません。



表示画面を英語設定から日本語設定に戻すときは

検索窓右横の Preferences をクリックして、

Interface Language の窓部分をEnglish から

japanese に切り替えて、右上の

Save Preferences ボタンを押します。



日本語環境のままで設定できても良さそうですが

なぜか日本語設定のままでは解除できません。



あんまり大きくなりすぎて独占企業になるのは

問題ですが、これからもドンドン役に立つ

面白いサービスを作っていってほしいですね。



これからもグーグルを応援したいと思います。



※Google ツールバーを搭載した Firefox を
利用している方はグーグルのトップページから
上記の設定をしたほうがわかりやすいです。



lifestyle_otoku at 22:14│Comments(0)TrackBack(0)電脳 | お得

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
過去記事