和漢箋の続報(代替品情報):はっしんが和漢箋の続報(代替品情報)を発信!



ブログトップ>カテゴリ:>和漢箋の続報(代替品情報)

2007年01月10日

和漢箋の続報(代替品情報)




和漢箋が大人気のようです。

特に防風通聖散錠(ぼうふうつうしょうさん)。

薬局店頭でも通販でも売り切れているとか。



これは“ロート製薬”のマーケティング戦略が

的中したためでしょう。

漢方薬の“分かりにくさ”を取り払い、

分かりやすさと手に取りやすさを追求した結果

多くの人に支持されるようになりました。



メタボリック症候群向けの和漢箋は上手く時流に

乗って予想外の売れ行きになったのでしょう。



知人から「手に入れたい!」と言われましたが

入手方法はとっても簡単です。

同じ成分の代替品を買えばいいんです。



メタボリック用の和漢箋は防風通聖散錠なので

他メーカーの“防風通聖散”を粉末でも錠剤でも

いいので試してみてください。



小林製薬が出している防風通聖散も絶妙な

ネーミングで時流に乗りすごく売れていました。

『ナイシトール』肪を取る、からですね。



和漢箋はネーミングに頼らずに効能を前面に

大きく目立たせることで大成功しています。

『溜まった脂肪を落とす』
WAKANSEN



ガラス瓶や紙箱のパッケージではなく、

パウチした吊り下げ袋&1週間分&低価格も

レジのすぐ横で目立ったと考えられますし。



カネボウ薬品が何十年も前から販売している

防風通聖散の『コッコアポA錠』は何だか

わかりにくくて損をしていますね。
(最近はパッケージが主張していますが)



お手軽漢方薬の元祖である“ツムラ”は

いろいろなメーカーの動きをどんな気持ちで

眺めているのでしょうか?



消費者としては、効果があって、安心できる

漢方薬が安く入手できれば嬉しいです。

これからも漢方情報に注目していきます。


lifestyle_otoku at 22:16│Comments(0)TrackBack(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『短期急騰銘柄』を狙うルール付けには・・・  [ 急騰をみせる銘柄の特徴とは!その銘柄の急騰のタイミングを見抜く方法! ]   2007年01月11日 00:29
短期急騰株はこう見抜く

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
過去記事