LED電球が普及価格に?!シャープのLED電球『600シリーズ・400シリーズ』:はっしんがLED電球が普及価格に?!シャープのLED電球『600シリーズ・400シリーズ』を発信!



ブログトップ>カテゴリ:エコロジー >LED電球が普及価格に?!シャープのLED電球『600シリーズ・400シリーズ』

2009年06月23日

LED電球が普及価格に?!シャープのLED電球『600シリーズ・400シリーズ』




温室効果ガス削減問題や省エネ問題で

LED電球市場に活気が出てきてます。



この前、東芝『E-CORE』が発売されたと

思ったら今度はシャープから登場です。



シャープ『600シリーズ・400シリーズ』

LED照明1




価格は4000円前後と従来品の約半額です。


製品寿命は40000時間で 白熱電球(1000時間)の

40倍と長寿命です。


値段も白熱電球(約100円)の40倍なので

トータル製品コストとしては同じです。



電球交換の手間は1/40だし、消費電力は

7.5W で白熱電球(60W)の1/8なのでエコです。



時代は電球型蛍光灯を飛び越えて、LED電球を

求めているのかもしれません。



フラッグシップモデルの『DL-L60AV』は

リモコンが電球本体に内蔵されていて

電球色〜昼光色 に“調色”できたり、

明るい〜暗い に“調光”できたりします。

LED照明2




値段といい、機能といい、シャープは本気で

LED照明市場を独占しようとしてます!

(東芝も低価格品を投入してくるようですが)



家の蛍光灯電球が寿命を迎えたら、LED電球を

試してみたいと思います!!



lifestyle_otoku at 22:30│Comments(0)TrackBack(0)エコロジー | 家電

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
過去記事