食べ過ぎを判定する計測機器!健康機器のタニタが開発中の『ダイエットチェッカー・QM-300』:はっしんが食べ過ぎを判定する計測機器!健康機器のタニタが開発中の『ダイエットチェッカー・QM-300』を発信!



ブログトップ>カテゴリ:健康 >食べ過ぎを判定する計測機器!健康機器のタニタが開発中の『ダイエットチェッカー・QM-300』

2011年02月24日

食べ過ぎを判定する計測機器!健康機器のタニタが開発中の『ダイエットチェッカー・QM-300』




健康機器大手のタニタが今までに無い

製品を発表しました。

『ダイエットチェッカー・QM-300』

タニタ・1



食後の尿に含まれる糖分を計測し、

食べ過ぎたか どうかを判定する

健康機器です。



食事の約2時間後に、センサー部分に

尿をかけるだけで、尿中に排出される

微量な糖分を計測してくれます。

タニタ・2



糖質(主に炭水化物)を過剰に摂った

場合は尿中の糖分が増えるので

“食べ過ぎ”が判明します。


タンパク質や脂質に関しての説明が

ないのは研究中だからでしょうか。



それにしても、今まで無かった

素晴らしい商品です!



今まで“食べ過ぎ”に関しては

食品のカロリーを計算するしか

ありませんでした。



それでも消化&吸収には個人差が

あるので、同じ食事を食べたとしても

摂取エネルギー量は変わってきます。



タニタ・ダイエットチェッカーなら

食べすぎを、簡単&正確に計測できる

のでダイエットしている人には重宝

する計測機器だと思います。



2年以内に、1万円前後で商品化する、

とのことなので、今から発売が

楽しみです!




lifestyle_otoku at 22:52│Comments(0)TrackBack(0)健康 | 家電

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
過去記事