自転車をはっしんがこのブログで解説します!自転車に興味津々!



ブログトップ>カテゴリー:自転車

自転車

自転車についてのページです。
自転車について新着順に記事を並べています。

自転車

2017年04月19日
軽量フォールディング機能付きのサイクルトレーラー!段差に強いハンドキャリーとしても重宝する『DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)・モバイルサイクルトレーラー DCR347-BK』



知り合いのパフォーマーさんは

いつも大量の荷物を運搬してます。



キャスター付きの特注ボックスや

大きめのスーツケースを使ってますが

小さめの車輪は段差に弱く、耐久性も

低そうなんで、壊れてしまいそうです



壊れた時の対処や、段差に強い

運搬方法を探していて見つけました。

『モバイルサイクルトレーラー』

20170415(C 1)


本来は自転車の後ろに取り付けて、

大量の荷物運搬や、ツーリングを

楽しむ商品です。

20170415(C 2)


自転車で使う前提ということは

数百km以上の耐久性があると

考えられるので、手持ち&歩きでの

使用は全く問題ないでしょう。

20170415(C 3)


エア入りタイヤは悪路での使用も、

運搬物が振動で破損する心配も、

問題ないでしょう。



いろんなサイズの自転車に取り付けて

使うこともできます。

20170415(C 4)


サイズはこんな感じです。

20170415(C 5)


こんな商品があると、

パフォーマーさんに提案してみようと

思います!!


『DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)・モバイルサイクルトレーラー DCR347-BK』


lifestyle_otoku at 22:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2017年03月03日
昨年8万人が来場した【ラーメンの祭典】が今年も開催!ラーメン好きなら訪問したい『天下統一ラーメンバトル2017』西梅田スクエア(元大阪中央郵便局跡)2017年3月15日〜26日開催



今年も楽しみなイベントが大阪で

開催されます。

『天下統一ラーメンバトル2017』

20170219(R 1)


去年は8万人が来場したイベントで

全国から有名ラーメン店が集結する

ラーメンの祭典です。



ミシュランガイドに載っている

東京の人気店【ドゥエイタリアン】や

有名店がコラボした特別ラーメン、

他にもいろんなラーメンイベントが

企画されてます。



2017年3月15日〜20日の前半戦、

3月21日〜26日の後半戦に

西梅田スクエアへ通うことに

なりそうです!!


lifestyle_otoku at 22:08|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2017年02月03日
600円以上する商品が100円ショップ・ダイソーに登場!『トピーク・ボトルゲージ・EX WBC03400』に似た『クロスバイク&ロードバイク用ドリンクホルダー(直径50〜74mmのボトル対応)』



100円ショップのダイソーで

驚きの商品を発見です。

『サイズ調整ドリンクホルダー』

20170126(T 1)


今まで、100円ショップでは

針金を曲げただけのような簡素な

自転車用ドリンクホルダーしか

ありませんでした。

20170126(T 2)


新発売の商品は、ケージの大きさが

簡単に調整できる凝ったタイプです!

20170126(T 3)


今まで、同様の商品は600円以上で

販売されてました。

20170126(T 4)


試しにダイソーのドリンクホルダーを

小さめに調整してみると、

缶コーヒーぐらいのサイズになります

20170126(T 5)


一番大きく調整してみると

自転車用ボトルのサイズになります。

20170126(T 6)


重量や信頼性を重視しない人なら、

使ってみる価値がある商品でしょう!


lifestyle_otoku at 22:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2017年01月11日
自転車で走りながらスマホを充電できる!タイヤに押し付けるダイナモやハブダイナモに続くチェーン式ダイナモが新登場『チェーン式自転車USBダイナモチャージャー』



興味深い商品を発見しました。

『チェーン式自転車USBダイナモ』

20170104(D 1)


チェーンの動きを利用して、発電機を

回すダイナモチャージャーです。

20170104(D 2)


本体をチェーンステーに固定して、

チェーンから動力をもらってます。

20170104(D 3)


取り付けた状態はこんな感じです。

20170104(D 4)


発生した電力は、ハンドル周りまで

伸ばした USBコードから取り出します

20170104(D 5)


発電量は、

5〜15km/hの場合→100〜300mA、

20〜30km/hの場合→400〜600mA、

30km/h以上の場合→700〜900mA。


iPhoneを 0%から満充電の100%に

する場合は時速30km以上で2時間ほど

連続走行すればイイですσ(^_^;)。


現物を確認して導入を検討したいと

思います!


『チェーン式自転車USBダイナモ』


lifestyle_otoku at 22:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2016年06月15日
ブレーキに連動して光る 後付けタイプのリアブレーキライト!いろんなタイプのブレーキに装着できる安全装備グッズ『シグマ・ブレーキライト(SIGMA BRAKELIGHT)』



自転車乗りなら興味がある商品を

見つけました。

『シグマ・ブレーキライト』

シグマ1


後付け式のブレーキに連動して光る

ブレーキランプです。



取り付け方法は簡単です。

シグマ2


キャリパーブレーキ、Vブレーキ、

カンチブレーキに対応しています。



夜間走行時の安全装備としては

自分の位置をアピールするために

点滅を続ける“フラッシングライト”

があります。



それに加えて、ブレーキライトが

あれば、より自車のアピールが

できるでしょう。

シグマ3


現物を確認して、取り付けようと

思います!


『シグマ・ブレーキライト』


lifestyle_otoku at 22:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2016年06月03日
ビームスとパナソニックが共同開発した電動アシスト自転車!ビームス創業40周年記念企画の お洒落で個性的な電動アシスト自転車『BP02』300台限定発売



自転車乗りには気になる商品が

登場します。

電動アシスト自転車『BP02』

ビーム1


お洒落なクルーザータイプの

電動アシスト自転車は珍しいです。



アパレルメーカーのビームスが

創業40周年記念企画として、

パナソニックと共同開発した

電動アシスト自転車なんです。



デザイン性と合わせて、

パナソニックが開発した

次世代リチウムイオンバッテリーを

搭載していて、1回の充電で

約46卅行可能となってます。

ビーム2


全国のビームス各店や

BEAMS Online Shop で

2016年6月17日から、300台限定で

予約を受け付けるとのことです。



他の人と違った自転車を探している

人にはピッタリな商品だと思います!


lifestyle_otoku at 22:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2016年05月20日
お気に入りの自転車が電動自転車に!最高時速32kmで48kmも走行可能なモーター&バッテリー内蔵リム駆動型電動ホイール『GeoOrbital Wheel(ジオオービタルホイール)』



自転車乗りなら欲しくなってしまう

製品を発見です。

『GeoOrbital Wheel』

Wheel1


モーターやバッテリーを内蔵した

前輪用ホイールです。

Wheel2


ホイールの中心部分(ハブ部分)に

モーターを内蔵した物はありましたが

リム部分を駆動するタイプの製品は

初めて見ました。



一般自転車の前輪と付け替えるだけで

最高30km/h程度、航続距離約48kmの

電動自転車になります。

Wheel3


日本で公道を走る場合は、

原付ナンバーが必要になります。


形式認定が取れていると思えないので

自分で保安部品などを取り付けて、

ナンバー取得を目指す必要があります



ノーパンクタイヤに頑丈なリム、

ブラシレスDCモーターと大容量の

リチウムイオンバッテリーという

組み合わせが魅力的です。


自転車以外に応用しても 楽しめる

かもしれません。


現物を見てみたいです!


『GeoOrbital Wheel』


lifestyle_otoku at 22:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2016年03月17日
雪道も泥道も山道も雨天時も安定して走行できる走破性抜群の2WDマウンテンバイク!後輪だけでなく前輪も駆動する二輪駆動自転車『2WD・DOUBLE(ダブル)』



凄い自転車を教えてもらいました。

『2WD・DOUBLE(ダブル)』

2WD1


後輪だけでなく、前輪も駆動する

自転車なんです!



自動車は、後輪駆動車よりも

前後輪駆動車(4WD車)のほうが、

走破性や走行安定性が向上します。



自動車よりも不安定な二輪車の場合、

前後輪駆動になると、より安定性が

向上すると思われます。



気になることは次の2点です。

・どうやって後輪と前輪の回転数を
 同調させているのか?

・ステアリング操作しても大丈夫か?


主要な構造を見てみると、

後輪から取り出した駆動力を

ヘッドチューブ直下の

【等速ジョイント】で

前輪に伝達しています。

2WD2


後輪から直接駆動力を取り出せば、

変速機を操作しても、前後輪の

回転数を合わせることができます。



自動車の前輪駆動車(FF車)で

使われている【等速ジョイント】なら

駆動力を切れ間なく伝えながら、

ステアリングを切ることが可能です。



自転車で合理的に二輪駆動車を

作るならベストな構造でしょう。



従来の自転車よりも安定して

雪道や、ぬかるんだ道、砂利道や

濡れた路面を走ることができます。

2WD3


現物をチェックしてみようと

思ってます!!

『2WD・DOUBLE(ダブル)』


lifestyle_otoku at 23:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2016年02月25日
自転車の祭典が大阪で開催!100種類以上のブランドと400台以上の試乗車が万博記念公園に集結『サイクルモードライド大阪2016(CYCLE MODE RIDE OSAKA 2016)』2016年3月5日・6日



2016年3月5日(土)〜6日(日)に

大阪の万博記念公園で

自転車好きのためのイベント

『サイクルモードライド大阪2016』が

開催されます。

ライド1


過去に大阪ドームや、

インテックス大阪で開催されていた

自転車展示会&試乗会です。



広大な万博公園の敷地内で、

ニューモデルの試乗会や、

各種イベントが行われます。

ライド2


グルメイベントやいろんなセミナーも

あるので、1日中楽しめそうです。



自転車に興味を持つ人が増えて、

自転車市場にもっと活気が

出て欲しいです!!


lifestyle_otoku at 22:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2015年12月01日
雨が降っても自転車に乗りたい人に最適!レインコートや傘が必要ない小型軽量&折り畳み式“雨よけシールド”スイスで誕生した『dryve(ドライブ)』



毎日、自転車に乗る人にピッタリな

商品を発見しました。

『dryve(ドライブ)』

dryve1


バイク用というかスクーター用なら

以前から後付け商品がありました。

【FRP工房ゾロ商品】

dryve2


商品ではありませんが、佐川急便では

少し前から、エコロジーで実用的な

【レインフード付き宅配電動自転車】

が採用されてます。

20151122(DRY 3)


今回見つけた『dryve(ドライブ)』

“軽量”“携帯性”を重視していて

“取り外し可能”となってます。

dryve4


雨の日に、完全に濡れないわけでなく

傘を差して歩く程度は濡れます。



雨の日に傘を差しながらの片手運転は

違法ですし、レインコートは煩雑で

面倒だと思う人には最適な製品です!



大部分は透明ビニールシートですが、

一番重要な視野の前方部分は

バイク用ヘルメットのシールドと

同じ素材の【ポリカーボネート】が

使われてます。


透明性に優れて、傷付きにくく、

撥水コート剤でコーティングも

可能です。



金額は4万円程度と安くありませんが

世界初の製品ですし、大量生産

されていないので妥当でしょう。



DIYが好きで器用な人なら

【ワンタッチビーチシート】を

加工して自作しそうですがσ(^_^;)

dryve5


現物を見て、購入を検討したいと

思います!


lifestyle_otoku at 22:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
最新記事
過去記事