バイクをはっしんがこのブログで解説します!バイクに興味津々!



ブログトップ>カテゴリー:バイク

バイク

バイクについてのページです。
バイクについて新着順に記事を並べています。

バイク

2018年05月25日
持ち運び便利な携帯型電動ポンプ!自転車のタイヤやボールの空気充填に適している乾電池式(単三電池8本使用)の アネスト岩田キャンベル株式会社『乾電池式空気入れ・CC3801』



ネットで便利そうなグッズを

見つけたので買ってみました。

『乾電池式空気入れ・CC3801』

20180519(A 1)


クルマのバッテリー電源を使う

12Vタイプの電動ポンプや、

リチウムイオンバッテリーを使う

充電式ポンプはありますが、

乾電池式は初めて見ました。



基本仕様はこんな感じです。

20180519(A 2)


最高圧力が 0.6MPa なんで

ロードバイクには少し物足りなく、

定格運転時間を考えると

クルマのパンク修理には厳しいかも

しれません。


一般自転車や、スクーターや

バイク用として重宝しそうです。



大きさはスマホと比べてこんな感じ。

20180519(A 3)


単三型乾電池を8本も使うので、

軽量とはいえませんが、

大きさとしては携帯便利なサイズです



実際に自転車のタイヤに空気を入れて

みると、少し動作音が大きめです。


12Vで作動する自動車用電動ポンプと

同等の音量です。



小型で、便利に使えて、

旅先のコンビニなどで調達可能な

単三電池を使う 乾電池式空気入れ を

自転車やバイクツーリングの

常備品にしたいと思います!!


lifestyle_otoku at 22:46|この記事のURLComments(0)
2018年04月05日
ノーマルタイヤ・スタッドレスタイヤの交換時には用意しておきたい!ホイールのボルトナットを簡単に規定の締め付けトルク値で取り付けできる『プレセット型トルクレンチ』



暖かくなってきて、

そろそろスタッドレスタイヤを

ノーマルタイヤ(サマータイヤ)に

交換しようと思います。



前回の交換時は、ホイールナットを

手の感覚で締め付けていたため、

緩みが心配で何度も増し締めを

してました。



ボルトナットが緩んで外れることは

論外ですが、締め付け過ぎて

ボルトが折れてしまうことも

大問題です。



今度、ホイールを交換する時は

『トルクレンチ』を準備しようと

考えてました。

20180330(T 1)


希望するトルク値をあらかじめ

セットしておけば、簡単に規定値で

締め付けることができるんです。



アルミホイール対応の薄型ソケットが

セットになったタイプを購入しました

20180330(T 2)


専用ケースに収められてます。

20180330(T 3)


主目盛と副目盛を規定値にあわせて

使うので、しっかりと説明書を

読み込む必要があります。

20180330(T 4)


ホイール交換はもちろん、

サスペンション交換や

バイク整備でも役立つでしょう。


トルクレンチをいろんな場面で使って

素手でも おおよそのトルク値が

判るようになりたいです!


lifestyle_otoku at 22:48|この記事のURLComments(0)
2018年03月13日
バイク好きなら訪問したい!今年はさらに規模拡大でいろいろ楽しめる インテックス大阪『第34回・大阪モーターサイクルショー2018』2018年3月16日・17日・18日開催



今年も楽しみなイベントが

インテックス大阪で開催されます。

『大阪モーターサイクルショー2018』

20180308(M 1)


関西最大級のバイクイベントです!


34回目の今年は、以前よりも

規模を拡大して開催されます。



最新バイクの展示や試乗体験、

カスタムバイクの展示や、

バイクグッズがアウトレット価格で

販売されたり、

いろんなステージイベントが

予定されてます。



暖かくなって、本格的にバイク活動を

始める前に、ツーリング仲間達と

訪問したい バイクイベントです!!



『大阪モーターサイクルショー2018』


lifestyle_otoku at 22:08|この記事のURLComments(0)
2017年08月09日
夏場は エアコン使用&渋滞時の低速走行でバッテリーを酷使!普段は大容量モバイルバッテリーとして使える バッテリー上がり時のエンジン始動装置『ジャンプスターター』



知人がバッテリー上がりで

JAFに救援を要請しました。


エアコン使用でバッテリーを

酷使したようなんです。


近所の買い物しか車を使わないので

バッテリーが しっかり充電される

こともなく、しだいに容量が

減っていったのでしょう、と

JAFから説明を受けたようです。



バッテリー上がりになっても、

接続するだけで セルモーターを回し

エンジンを指導する装置があります。

『ジャンプスターター』

20170802(J 1)


カー用品店では1万円以上です。



ネットで探すと4000円程度だったので

購入することにしました。

20170802(J 2)


容量は8000mAhと大容量で、

車用の12Vでも、USB用の5Vでも

出力することができます。

20170802(J 3)


エンジン始動ができなくなった

バイク用バッテリーの電圧を

計測してみると 9V以下でしたが

20170802(J 4)


説明書通りにジャンプスターターを

接続してみると、12V以上に!!

20170802(J 5)


これならセルを回せそうです。


コンパクトなんで、

バイクツーリング時でも

邪魔になりません!

20170802(J 6)


車しか乗らない人なら、

バッテリー接続ワニグチクリップを

車に積んでおいて、

ジャンプスターター本体を

大容量モバイルバッテリーとして

持ち歩けば 一石二鳥で重宝します!



エアコンでバッテリーを酷使する夏と

気温低下でバッテリー容量が下がる

冬には、お守りというか保険として

ジャンプスターターを常備したいです

『ジャンプスターター 12V』


lifestyle_otoku at 22:48|この記事のURLComments(0)
2017年06月23日
バイク乗り、スズキ車ファンなら訪問したいイベント!ニューモデルを集めた大試乗会『スズキファンRIDEフェスタ2017 in大阪』2017年7月8〜9日・泉大津フェニックス多目的広場

もうすぐ、バイク乗りには楽しみな

イベントがあります。

『スズキファンRIDEフェスタ2017』

image


スズキのニューモデルバイクが

試乗できるイベントなんです。



スズキ車乗りなら もちろん、

バイク好きなら楽しみなイベントです



現在 修理中のスズキバイクを

きちんと仕上げて、訪問したいと

考えてます!



『スズキファンRIDEフェスタ2017』


lifestyle_otoku at 21:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2017年06月22日
旧車バイク、キャブレター車を所有なら役に立つかも!流動性が高く、耐ガソリン性・耐熱性がある 硬化後も柔軟なシーリング剤『モトシール1 アルティメット ガスケットメーカー』



所有している30年前のバイクが

不調になりました。



キャブレター周りから、ガソリンが

漏れ出したんです。



メーカーの補修パーツを注文するも

“欠品”だったんで、自分で対処する

しかありません。



常時、ガソリンに接触する部分なんで

耐ガソリン性能が一番に求められます



調べてみると、この商品が最も

適している内容でした。

『モトシール1 ガスケットメーカー』

20170615(M 1)


本来は、ガスケットシールとして

使われるモノなんで面圧がかからない

今回の使い方は適用外かもしれません

なので自己責任で使うことにします。

20170615(M 2)


4連キャブレターの連結部分、

ガソリン供給パイプの接続部分から

ガソリンが漏れ出してたんです。
(黄色の矢印部分)

20170615(M 3)


パイプ周りを磨いて脱脂して、

20170615(M 4)


モトシール1を塗布しました。

20170615(M 5)


最初は流動性が高く、

トマトケチャップぐらいの粘度なので

垂れないように キャブレター全体を

回しながら、均一に付着するように

注意します。


5分間ぐらいで固まり始めるので

丁寧に塗り広げて完了です。



24時間後、キャブレターを組み付けて

ガソリンを流してみると、

漏れが止まっています!



完全硬化しないで、柔軟性を保って

いるので、乾燥後収縮の心配も

ほとんどないでしょう。



しばらく様子を見て、再度、評価を

しようと考えてます!!!


lifestyle_otoku at 22:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2017年06月16日
車の電源(DC12V)で稼動する電気製品を持ち歩きたい!乾電池ボックスと電圧計モジュールを組み合わせたら安心できる外部電源となる『自動車電源用モバイルバッテリー』



友人から相談を受けました。

「車で使う12V電源の製品を
        持ち歩きたい」



重い自動車用バッテリーを

持ち歩くわけにはいかないんで

1.5Vの乾電池を8本使って

代用することにします。

20170610(D 1)


気付かないうちに、電池が消耗して

製品が使えなくなるのは問題なんで

電圧計を付けておくようにします。

20170610(D 2)


単3電池8本の電池BOXと電圧計を

透明のファスナーバッグに

セットしてみました。

20170610(D 3)


電源を入れてみると、12.6Vと

表示されます。

20170610(D 4)


知らないうちに電圧が下がって

電気製品が使用不可能になる

ことを未然に防ぐことができます。



最近は格安の電圧計モジュールが

ネットでも入手できるので、

いろんな場面でリアルタイムの

電圧表示が手軽に実現できそうです!


lifestyle_otoku at 22:49|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2017年06月05日
バッテリーが切れたらペダルを活用!自転車と電動バイクが合体した折り畳み可能なハイブリッドバイク『ファイントレーディングジャパン・glafit(グラフィット)』先行販売スタート



興味深い商品が登場しました。

『glafit・GFR-01』

20170528(B 1)


小径ホイールの折り畳み自転車に

見えますが、原付ナンバーが必要な

電動バイクなんです。



インホイールモーターにプラスして

チェーン駆動のペダル走行も可能です

20170528(B 2)


ハンドル周りはスピードメータ、

ウインカー、ホーン、アクセル etc、

原付スクーターと同じ装備です。

20170528(B 3)


本体サイズは1.25m、重量は18kg、

20170528(B 4)


折り畳んだサイズはこんな感じです。

20170528(B 5)


力自慢な人なら持ち運びも可能です

20170528(B 6)


現在、クラウドファンディング

【Makuake】で112,500円となっていて

2017年9月中の配送予定とのことです


電動アシスト自転車と違って、

原付免許や自賠責保険が必要ですが

興味がある人には魅力的でしょう。


今まで市場に出回っていた

中華電動バイクに不安があった人にも

安心感のある商品だと思います!!


『ハイブリッドバイク・glafit』


lifestyle_otoku at 22:08|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2017年03月07日
今年もバイク好きのためのオートバイの祭典!出展者数が過去最大となりパワーアップした インテックス大阪『第33回大阪モーターサイクルショー2017』2017年3月18日・19日・20日開催



今年も楽しみなイベントがあります!

『大阪モーターサイクルショー2017』

20170302(O 1)


バイク乗りにとっては楽しみな

春の恒例イベントなんです!



自分にとって、冬眠させていた

愛機を復活させるイベントです!



2017年のニューモデル体感試乗会や

トライアルデモンストレーション、

いろんなカスタム車が登場する

【カスタムワールド】、

有名用品メーカーの掘り出し物が

入手できるかもしれない

【アウトレット販売コーナー】、

モーターサイクルガール(モタ女子)の

公開オーディションなどもあります。


若い人(18歳〜22歳)は入場料が

安くなったり、女子向けの催事が

あったり、バイク乗りの裾野を

広げようとする動きもあります。


今年もバイク仲間と、恒例イベントを

楽しみたいと思います!!


『大阪モーターサイクルショー』


lifestyle_otoku at 22:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2017年02月27日
高回転域を使うエンジンはオイル交換を頻繁にしたい!バイク乗りなら検討したい レバー操作だけで簡単にオイルが抜ける次世代のドレンボルト『エコオイルチェンジャー』



オートバイ乗りなら検討したい

商品を見つけました。

『エコオイルチェンジャー』

20170223(D 1)


オイル交換が簡単にできるようになる

排出レバー付きドレンボルトです。



昔から 自動車に取り付けるタイプは

ありましたが、バイクに取り付ける

タイプは初めてです。

20170223(D 2)


クルマ用としては何十年も実績があり

金属スラッジなどを噛みこんだ

オイル漏れや、排出レバーが振動で

開いてしまうことも無いようです。



国内バイクのドレンボルトを

ほぼカバーしている3種類のサイズが

揃ってます

・M12×ネジピッチ1.5
・M14×ネジピッチ1.25
・M14×ネジピッチ1.5


まずは日頃一番乗っている

小型スクーターから導入したいと

考えてます!

20170223(D 3)



『バイク用エコオイルチェンジャー』


lifestyle_otoku at 22:18|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
最新記事
過去記事