バイクをはっしんがこのブログで解説します!バイクに興味津々!



ブログトップ>カテゴリー:バイク

バイク

バイクについてのページです。
バイクについて新着順に記事を並べています。

バイク

2019年03月15日
各メーカーの主力モデルやNEWモデルが!格安バイクグッズや無料バッグも嬉しい インテックス大阪『第35回・大阪モーターサイクルショー2019』2019年3月15日・16日・17日開催



関西最大級の二輪車イベント

『大阪モーターサイクルショー』を

訪問してきました。

20190310(M 1)


インテックス大阪の前に

数多くのバイクが並んで壮観です!



いろんなバイクメーカーの

主力モデルや

20190310(M 2)


最新モデルは見応えがあります。

20190310(M 3)


一番 見たかった【新型カタナ】の

現物を見て 触れて 感無量です!!

20190310(M 4)


最新モデルの試乗会や

20190310(M 5)


処分価格のバイクグッズ

20190310(M 6)


お試し価格のメンテナンス商品を

いろいろ購入しました。

20190310(M 7)


以前から注目していた

【BAJAJ PULSAR 200RS】が

イベントセールということで

1万円OFFとなっていることに

驚きました!!

20190310(M 8)


国産250ccバイクと同程度の

車格&性能で、価格は半額ほどの

超お値打ちバイクなんです。



「Amazonでバイクが買える!」っと

先日話題になり、即売り切れになった

【NAVI 110】も展示されてました。

20190310(M 9)


各メーカーでは無料バッグを配ったり

簡単なアンケート回答でリュックを

プレゼントしたり、

いろんなサービスがあります。

20190310(M 10)


再入場スタンプを押してもらえば

何度でも出入りできるので、

会場前に駐車している知り合いの

バイクを見に行ったりもしました。

20190310(M 11)


カスタムバイクの展示や

いろんなステージイベントもあるので

バイク好きならテンションが上がる

とても楽しめるイベントです!!!


『大阪モーターサイクルショー2019』


lifestyle_otoku at 22:08|この記事のURLComments(0)
2019年03月12日
ライダーやバイク好きならぜひ訪問したい!関西最大級のバイクイベント インテックス大阪『第35回・大阪モーターサイクルショー2019』2019年3月15日・16日・17日開催



今年も楽しみなバイクのイベントが

インテックス大阪で開催されます。

『大阪モーターサイクルショー2019』

20190308(O 1)


関西最大級の二輪車イベントです!



最新バイクの展示や試乗会、

カスタムバイクの展示や、

バイク関連著名人のステージなど

楽しみな催し物があります!



掘り出し物のバイクグッズが

お買い得な価格で購入できる

ライダーズマーケットや

トライアルデモンストレーションも

興味深いです。



春になって、バイク活動本格始動前に

気分を盛り上げたいと思います!!

20190308(O 2)


『大阪モーターサイクルショー2019』


lifestyle_otoku at 18:08|この記事のURLComments(0)
2018年12月26日
バイク好き・スクーター乗りなら応募したい!無償で最新型の電動二輪車が2ヵ月間借りられるかもしれない【HONDA PCX ELECTRIC】モニター募集期間 2019年3月1日〜4月15日



バイク仲間から興味深い情報を

教えてもらいました。

【PCX ELECTRIC】モニター募集

20181220(P 1)


【ホンダPCX125】は実力&人気とも

原付二種スクーターNo.1といえます。


その実力&人気を裏付けるように、

同クラスでの盗難件数もNo.1 (^_^;)



そんな【PCX】は、

高速道路も走れる【PCX150】、

量産二輪車用として世界初となる

ハイブリッドシステムを採用した

【PCX HYBRID】と、バリエーションを

増やしてきました。


そして、環境に配慮した電動二輪車

【PCX ELECTRIC】が登場です!

20181220(P 2)


ホンダでは、一般販売の前に

企業や法人へのリース販売を始め、

あわせてモニターによる検証・確認を

行います。



関東地方ではモニター募集が

始まってますが、大阪・兵庫では

来年の3月から募集が始まります。



募集要項を見てみると、選定には

TwitterやInstagramのフォロワー数も

重要になりそうです。



ホンダが注力している

最新型電動二輪車【PCX ELECTRIC】を

是非とも日常使いしてみたいんで、

3月の募集に向けて、いろんな準備を

していこうと思います!!


【PCX ELECTRIC】モニター募集


lifestyle_otoku at 22:38|この記事のURLComments(0)
2018年12月20日
あおり運転対策や交通事故時の証拠映像を残すために必要!アウトドア活動時やイベント時にも役立つ小型ビデオ(アクションカメラ)を使った『バイク&自転車用ドライブレコーダー』



最近“あおり運転”や“危険運転”が

問題になってます。



クルマには“ドライブレコーダー”を

付けてますが、

バイクや自転車には付けてないので

なにか良い物がないかと探して

ネットで小型ビデオカメラというか

アクションカメラを購入しました。

20181214(D 1)


ウェアラブルカメラの元祖といえる

“GoPro”だと4〜5万円ですが、

画質や機能に あまりこだわらない

“ドラレコ専用機”として使うので

価格が4000円程度のモノを買って

みました。



予備バッテリーや防水ケース、

各種アタッチメントが付いているので

自転車やバイクへの取り付けや、

ヘルメットや身体への取り付けも

簡単にできます。



画質は一昔前のフルHDまでですが、

ドラレコとしてなら 4K撮影は

必要ないでしょう。

実際に使う時は、さらに低画質に

設定して、メモリーとバッテリーを

節約したいと考えてます。



しばらく、自転車やバイクで使用して

使い勝手や、画質のチェック、

ドラレコが前後に必要かどうか、

いろいろ確認したいと思います!

20181214(D 2)



lifestyle_otoku at 22:58|この記事のURLComments(0)
2018年05月25日
持ち運び便利な携帯型電動ポンプ!自転車のタイヤやボールの空気充填に適している乾電池式(単三電池8本使用)の アネスト岩田キャンベル株式会社『乾電池式空気入れ・CC3801』



ネットで便利そうなグッズを

見つけたので買ってみました。

『乾電池式空気入れ・CC3801』

20180519(A 1)


クルマのバッテリー電源を使う

12Vタイプの電動ポンプや、

リチウムイオンバッテリーを使う

充電式ポンプはありますが、

乾電池式は初めて見ました。



基本仕様はこんな感じです。

20180519(A 2)


最高圧力が 0.6MPa なんで

ロードバイクには少し物足りなく、

定格運転時間を考えると

クルマのパンク修理には厳しいかも

しれません。


一般自転車や、スクーターや

バイク用として重宝しそうです。



大きさはスマホと比べてこんな感じ。

20180519(A 3)


単三型乾電池を8本も使うので、

軽量とはいえませんが、

大きさとしては携帯便利なサイズです



実際に自転車のタイヤに空気を入れて

みると、少し動作音が大きめです。


12Vで作動する自動車用電動ポンプと

同等の音量です。



小型で、便利に使えて、

旅先のコンビニなどで調達可能な

単三電池を使う 乾電池式空気入れ を

自転車やバイクツーリングの

常備品にしたいと思います!!


lifestyle_otoku at 22:46|この記事のURLComments(0)
2018年04月05日
ノーマルタイヤ・スタッドレスタイヤの交換時には用意しておきたい!ホイールのボルトナットを簡単に規定の締め付けトルク値で取り付けできる『プレセット型トルクレンチ』



暖かくなってきて、

そろそろスタッドレスタイヤを

ノーマルタイヤ(サマータイヤ)に

交換しようと思います。



前回の交換時は、ホイールナットを

手の感覚で締め付けていたため、

緩みが心配で何度も増し締めを

してました。



ボルトナットが緩んで外れることは

論外ですが、締め付け過ぎて

ボルトが折れてしまうことも

大問題です。



今度、ホイールを交換する時は

『トルクレンチ』を準備しようと

考えてました。

20180330(T 1)


希望するトルク値をあらかじめ

セットしておけば、簡単に規定値で

締め付けることができるんです。



アルミホイール対応の薄型ソケットが

セットになったタイプを購入しました

20180330(T 2)


専用ケースに収められてます。

20180330(T 3)


主目盛と副目盛を規定値にあわせて

使うので、しっかりと説明書を

読み込む必要があります。

20180330(T 4)


ホイール交換はもちろん、

サスペンション交換や

バイク整備でも役立つでしょう。


トルクレンチをいろんな場面で使って

素手でも おおよそのトルク値が

判るようになりたいです!


lifestyle_otoku at 22:48|この記事のURLComments(0)
2018年03月13日
バイク好きなら訪問したい!今年はさらに規模拡大でいろいろ楽しめる インテックス大阪『第34回・大阪モーターサイクルショー2018』2018年3月16日・17日・18日開催



今年も楽しみなイベントが

インテックス大阪で開催されます。

『大阪モーターサイクルショー2018』

20180308(M 1)


関西最大級のバイクイベントです!


34回目の今年は、以前よりも

規模を拡大して開催されます。



最新バイクの展示や試乗体験、

カスタムバイクの展示や、

バイクグッズがアウトレット価格で

販売されたり、

いろんなステージイベントが

予定されてます。



暖かくなって、本格的にバイク活動を

始める前に、ツーリング仲間達と

訪問したい バイクイベントです!!



『大阪モーターサイクルショー2018』


lifestyle_otoku at 22:08|この記事のURLComments(0)
2017年08月09日
夏場は エアコン使用&渋滞時の低速走行でバッテリーを酷使!普段は大容量モバイルバッテリーとして使える バッテリー上がり時のエンジン始動装置『ジャンプスターター』



知人がバッテリー上がりで

JAFに救援を要請しました。


エアコン使用でバッテリーを

酷使したようなんです。


近所の買い物しか車を使わないので

バッテリーが しっかり充電される

こともなく、しだいに容量が

減っていったのでしょう、と

JAFから説明を受けたようです。



バッテリー上がりになっても、

接続するだけで セルモーターを回し

エンジンを指導する装置があります。

『ジャンプスターター』

20170802(J 1)


カー用品店では1万円以上です。



ネットで探すと4000円程度だったので

購入することにしました。

20170802(J 2)


容量は8000mAhと大容量で、

車用の12Vでも、USB用の5Vでも

出力することができます。

20170802(J 3)


エンジン始動ができなくなった

バイク用バッテリーの電圧を

計測してみると 9V以下でしたが

20170802(J 4)


説明書通りにジャンプスターターを

接続してみると、12V以上に!!

20170802(J 5)


これならセルを回せそうです。


コンパクトなんで、

バイクツーリング時でも

邪魔になりません!

20170802(J 6)


車しか乗らない人なら、

バッテリー接続ワニグチクリップを

車に積んでおいて、

ジャンプスターター本体を

大容量モバイルバッテリーとして

持ち歩けば 一石二鳥で重宝します!



エアコンでバッテリーを酷使する夏と

気温低下でバッテリー容量が下がる

冬には、お守りというか保険として

ジャンプスターターを常備したいです

『ジャンプスターター 12V』


lifestyle_otoku at 22:48|この記事のURLComments(0)
2017年06月23日
バイク乗り、スズキ車ファンなら訪問したいイベント!ニューモデルを集めた大試乗会『スズキファンRIDEフェスタ2017 in大阪』2017年7月8〜9日・泉大津フェニックス多目的広場

もうすぐ、バイク乗りには楽しみな

イベントがあります。

『スズキファンRIDEフェスタ2017』

image


スズキのニューモデルバイクが

試乗できるイベントなんです。



スズキ車乗りなら もちろん、

バイク好きなら楽しみなイベントです



現在 修理中のスズキバイクを

きちんと仕上げて、訪問したいと

考えてます!



『スズキファンRIDEフェスタ2017』


lifestyle_otoku at 21:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2017年06月22日
旧車バイク、キャブレター車を所有なら役に立つかも!流動性が高く、耐ガソリン性・耐熱性がある 硬化後も柔軟なシーリング剤『モトシール1 アルティメット ガスケットメーカー』



所有している30年前のバイクが

不調になりました。



キャブレター周りから、ガソリンが

漏れ出したんです。



メーカーの補修パーツを注文するも

“欠品”だったんで、自分で対処する

しかありません。



常時、ガソリンに接触する部分なんで

耐ガソリン性能が一番に求められます



調べてみると、この商品が最も

適している内容でした。

『モトシール1 ガスケットメーカー』

20170615(M 1)


本来は、ガスケットシールとして

使われるモノなんで面圧がかからない

今回の使い方は適用外かもしれません

なので自己責任で使うことにします。

20170615(M 2)


4連キャブレターの連結部分、

ガソリン供給パイプの接続部分から

ガソリンが漏れ出してたんです。
(黄色の矢印部分)

20170615(M 3)


パイプ周りを磨いて脱脂して、

20170615(M 4)


モトシール1を塗布しました。

20170615(M 5)


最初は流動性が高く、

トマトケチャップぐらいの粘度なので

垂れないように キャブレター全体を

回しながら、均一に付着するように

注意します。


5分間ぐらいで固まり始めるので

丁寧に塗り広げて完了です。



24時間後、キャブレターを組み付けて

ガソリンを流してみると、

漏れが止まっています!



完全硬化しないで、柔軟性を保って

いるので、乾燥後収縮の心配も

ほとんどないでしょう。



しばらく様子を見て、再度、評価を

しようと考えてます!!!


lifestyle_otoku at 22:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
最新記事
過去記事