旅をはっしんがこのブログで解説します!旅に興味津々!



ブログトップ>カテゴリー:旅

旅についてのページです。
旅について新着順に記事を並べています。

2016年08月30日
1週間以上の旅行・出張にピッタリな超軽量大型スーツケース!従来モデルよりも軽量化&耐久性向上した2016年新型モデル『サムソナイト・コスモライト3.0(144L)』



長期出張用のスーツケースが

壊れてしまいました。

何年も酷使したので仕方ないです。



軽いタイプを探していると

良いモノがありました。

『サムソナイト・コスモライト3.0』

Sams1


他のメーカーではあまり出していない

7泊以上の旅行に適した大きさの

容量144リットルは希少です!



それでいて重さ3.5kgという超軽量が

嬉しいです!!



以前、友人が所有していた

2013年モデルよりも、

より軽量化されて、より耐久性が

向上しているという事もイイです。



パールカラーを購入しました。

Sams2


2リットルのペットボトルと比べると

大きさが良くわかります。



内装材の強度も向上しているんです。

Sams3


丁寧に、いろんな用途で、

いっぱい使いたいと思います!!!

【サムソナイト・コスモライト2016】
lifestyle_otoku at 22:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2016年08月17日
涼しげな清流【地蔵川】と【梅花藻】に癒やされる!暑い夏に散策したい【居醒の清水】や【醒井養鱒場】が有名な東海道線醒ヶ井駅『醒井宿(さめがいしゅく)』



盆休みに遊びに来ました。

『醒井宿(さめがいしゅく)』

醒井1


琵琶湖周辺の東海道線・醒ヶ井駅です



こちらは中山道の宿場町として栄えた

湧き水・清流で有名な場所なんです。

醒井2


清流【地蔵川】に沿って街を歩くと、

いろんな名所があります。

醒井3


訪問したかった【居醒の清水】や

醒井4


有名な【梅花藻】が開花している

姿を見る事もできました。

醒井5


醒井6


趣がある【醒井木彫美術館】

醒井7


ひんやりした清流の川にはスイカが

冷やしてあったり、

醒井8


ラムネを冷やしている店もあります。

醒井9


近くの料亭は、川に設けた生簀に

鰻を保管してました。

醒井10


住民の努力で、綺麗に保たれた清流は

生活と密接に関わっているようです。



ゆっくりできる茶店があったり、

醒井11


のんびり散策できる気持ちの良い

避暑地域です!

醒井12



lifestyle_otoku at 22:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2016年07月04日
テレビや雑誌などのメディアで紹介される丹波篠山の名物おみやげ!地元丹波篠山産丹波黒大豆のおいしさを最大限に引き出した無添加のヘルシーパン『小西のパン』



友人と丹波篠山に来ました。



そこでこんな店を発見です。

『小西のパン』

小西1


城下町らしい外観で、パン屋さんには

見えませんが

小西2


明治26年から続いている老舗です!

小西3


14時過ぎに訪問しましたが、

残り2袋となってました。

小西4


原材料はこんな感じです。

小西5


余計なものが入っていない、

健康的な内容です。



車内で1つ食べてみることに。

小西6


表も裏も黒豆がイッパイです!

小西7


黒豆の優しい甘さと、モッチリした

パンの相性が抜群です!!


人気の理由が良く判ります。



丹波篠山方面に来た時はもちろん、

通販でも買えるので、リピート

したいと思います!!!


lifestyle_otoku at 23:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2016年06月30日
大阪、神戸から車で1時間圏内の近場で楽しめるリゾート!兵庫県三木市に新しく誕生したリゾート施設『ネスタリゾート神戸(NESTA RESORT KOBE)』2016年7月1日オープン



素敵な施設がオープンします。

『ネスタリゾート神戸』

ネスタ1


以前は『グリーンピア三木』だった

場所に 大型複合リゾート施設が

開業するんです。



2016年7月の段階では

ホテル、グランピング&バーベキュー

プール、スポーツエリアが開業します



自分が一番楽しみなのは

グランピング&バーベキューです!

ネスタ2


グランピング(贅沢なキャンプ)が

本格的にできる施設は、関西では

初めてだと思います。



アウトドアが苦手な友人を誘って、

グランピング初挑戦をしたいと

考えてます!!!


『ネスタリゾート神戸』


lifestyle_otoku at 22:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2016年01月28日
旅行・ビジネス・災害時に役立つ太陽電池パネル!ソーラー発電機能搭載キャリーバッグ『レジェンドウォーカープレミアム・トラベルソーラーキャリーバッグ』



素晴らしい商品を見つけました。

『トラベルソーラーキャリーバッグ』

ソーラ1


世界初の太陽発電機能付きバッグです

ソーラ2


旅先でもスマホやタブレットの

電池不足に困りません。

ソーラ3


収納も工夫されていて、使い勝手が

抜群です。

ソーラ4


キャリーバッグの前面にセットされた

ソーラーパネルは機能的でありながら

美しい外観となってます。

ソーラ5


パネルの裏側から、Micro USB端子が

生えてます。

ソーラ6


屋外で直射日光が当たった場合や、

室内の蛍光灯による発電量は異なり、

電圧が安定しているとは言えません。



そのため、太陽電池から直接スマホを

充電するのはよくありません。



一度、モバイルバッテリーに充電して、

その後、モバイルバッテリーから

スマホやタブレットに充電するのが

イイでしょう。



今 使っているキャリーバッグが

壊れたら、次は太陽電池付きタイプを

購入したいと思います!!


『トラベルソーラーキャリーバッグ』


lifestyle_otoku at 22:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2015年08月03日
富士山登山には必需品かもしれない装備品!地面が濡れていても 強風だと容赦なく吹き付けてくる砂粒を避ける『ゴーグル』&『マスク』



念願の富士山に登ってきました。

富士1


気がついた役立つ情報を発信したいと

思ってます。



知り合いが まもなく富士登山を

するんで、一番役立つと思われる

携行品情報をアップします。


それは『ゴーグル』です。

富士2


100円ショップで売っている

簡単なものでイイです。



自分の場合、

晴天の下山時に砂埃が巻き上がる!

と聞いてたんで、念のために

100均ゴーグルを持っていったん

ですが、かなり役立ちました。



登りは地面が濡れていたんで、

砂ぼこりが発生することは無いと

考えてましたが甘かったです。



標高が上がるにつれて、強風になり

濡れた砂粒が吹き飛ばされてきます。

富士3


そのため、バイオハザードのような

ルックスになり、目を守りました。

富士4


コンタクトや裸眼のメンバーは

大変な目にあってましたσ(^_^;)。



砂粒や埃を避けるだけでなく、

防寒にも重宝する『マスク』も

役立ちました!



これから登るSさんへ

楽しんできてくださいね!!


lifestyle_otoku at 23:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2014年09月09日
外国人が喜ぶ 日本らしい和風の“おみやげ”!100円ショップ・ダイソーで買える 日本みやげ『万華鏡キット(kaleidoscope)』



知人がイベントで欧州に行くのですが

“お土産”で悩んでました。

・日本らしいモノ
・100個ぐらい必要
・できれば安いモノ


知人は“千代紙”“折り紙”を

考えていたんですが、もっと良い

アイデアを求められました。



以前、オランダの人が探していた

日本みやげが“万華鏡”だったのを

思い出しました。



安い万華鏡を探していると、最適な

モノを見つけました!

『ダイソー・万華鏡キット』

万華1


半完成品の製作キットです。

万華2


万華鏡の組み立て方は、英語でも

説明があります。

万華3


知人も万華鏡案に共感して、

ダイソーを2店舗まわって、無事

100個入手できました。



日本の万華鏡は欧州でもアメリカでも

アジア各国でも人気があるようです。



海外に行く時のお土産は、定番の

“千代紙”や“折り紙”とあわせて

“万華鏡”をお勧めします d(^_^o)




lifestyle_otoku at 22:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2014年05月18日
明石海峡大橋通行料金が900円〜(軽自動車・バイクなら750円〜)で気軽に淡路島へ!“道の駅あわじ”で食べる【淡路牛バーガー】【淡路島牛丼】【生しらす丼】



2014年4月から明石大橋の

高速料金値下げで、ETC割引なら

神戸・垂水〜淡路まで900円に

なりました!

(軽自動車・バイクは750円)

さっそく淡路島を訪問です。
淡路1

淡路島観光、散策の拠点となる

“道の駅あわじ”です。


休憩・飲食・お土産購入等、

景観も抜群な場所です!



こちらに寄った時に、よく食べる

定番メニューから
淡路2


【淡路牛バーガー】や
淡路3


【淡路島牛丼】
淡路4


そして海鮮系メニューの中で
淡路5


【生しらす丼】に魅かれました!
淡路6


4月23日から限定販売が

始まっていたようです。

これは食べるしかありません!
淡路7


生臭さが一切無い、新鮮なシラスは

あっさりとしていて美味しいです!
淡路8


淡路島は“生しらす”を観光の目玉

として、大々的にアピールしてます。



高速代も下がったことも合わせて、

淡路島訪問の機会が増えそうです!




lifestyle_otoku at 22:14|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2013年09月11日
どうせボコボコになるなら最初からボコボコに!新品時から“へこみ”がある 取扱い注意不要のキャリーバッグ『CRASH BAGGAGE(クラッシュ バゲージ)』



東急ハンズでキャリーバッグを

販売してましたが
CRASH1

少し違和感がありました。



近付いてよく見ると、、、
CRASH2

ぶつけたような“へこみ”があります



これは最初から“へこみ意匠”のある

『CRASH BAGGAGE』です。
CRASH3


使っているうちに、キャリーバッグが

傷付いたり、へこんだりしたら、

心も傷付いてヘコミますσ(^_^;)。



どうせ へこむなら、最初から

へこんでいたら、悩まないで済む!!

っていう考えで企画されたんですね。
CRASH4


よくよく見ると、旅慣れた感じが

漂っています(笑)。
CRASH5


個性的なバッグ、変わったバッグが

欲しい人にはイイかもしれません!


【クラッシュバゲッジ】




lifestyle_otoku at 22:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2013年03月29日
平成25年秋頃に閉鎖予定!NHK連続テレビ小説まんてん登場の 電車用鉄橋を強引に歩行者・自転車用に改造した鉄道橋&人道橋『赤川仮橋(あかがわかりばし)』を閉鎖前に散策



大阪の淀川に来ました。
赤川仮1


目当ては この橋です。
赤川仮2


完全に電車用鉄橋なんですが
赤川仮3


複線の片側に鉄板を敷いて、

人が渡れるようにしてます!
赤川仮4


『赤川仮橋』という 80数年の歴史が

ある 珍しい橋なんですが、今年の

秋頃に閉鎖となってしまうんです。
赤川仮5


鉄道マニアでも橋梁マニアでも

ありませんが、貴重で珍しい橋と

いうことで見ておきたかったんです。
赤川仮6


周辺には大きなカメラを持った人が

いて、最後の雄姿を撮影してます。



東京から来た鉄道マニアの人から、

貨物専用路線という事と、

1日に数本〜数十本貨物列車が走る、

という事を教えてもらいました。



実際に橋を渡ってみました。
赤川仮7


すぐ横を貨物列車が走るという

スリルを味わうのもイイかもσ(^_^;)



今後、秋にかけて、注目スポットに

なるかもしれません。



興味がある人は閉鎖になる前に

訪問ですね!


lifestyle_otoku at 22:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
最新記事
過去記事