災害対策をはっしんがこのブログで解説します!災害対策に興味津々!



ブログトップ>カテゴリー:災害対策

災害対策

災害対策についてのページです。
災害対策について新着順に記事を並べています。

災害対策

2017年07月11日
高速道路上や山道でガス欠になったら?!消防法令に適合した容器+ガソリンよりも低価格で購入できる エンジン潤滑用オイルが混合された『2サイクルエンジン専用・混合燃料』



ホームセンターの目立つ場所に

気になる商品が置かれてました。

『混合燃料 25:1』

20170704(G 1)


芝刈機やチェーンソー、発電機etcに

使うガソリンです。

20170704(G 2)


古いバイクやスクーターにも

2サイクルエンジン(2スト)は

ありますが、自動的に混合燃料を

作り出す装置というか、自動的に

ガソリンと2stオイルを混ぜ合わせる

装置が付いているので、

このような専用燃料は必要ありません



この商品が気になったのは、先日、

友人が高速道路でガス欠になり、

JAFを呼んだと聞いていたからです。



もし、この混合燃料を車に積んでたら

40kmぐらい走ることができて、

次の給油所まで たどり着くことが

できたかもしれません。



友人の車は、インジェクション仕様の

4サイクルエンジンですが、

緊急使用であれば混合燃料が使えます

20170704(G 3)


混合燃料は、ガソリンに、

エンジン内部(ピストンリング)潤滑用

のオイルが混合されています。



25:1 の混合割合なら、

500mlのペットボトルで考えると

オイルが20mlだけ入っていることに

なります。



燃料系の金属部分がサビにくくなり、

インジェクターの調子が良くなる

可能性がありますが、

プラグがカブリ気味になったり、

排ガスが白くなったり、マフラーの

触媒温度が高くなる不具合etcの

可能性もあります。



友人は“オイル上がりぎみ”の

古い車に乗っているで、

混合燃料のデメリットは、あまり

気にしなくていいのですが(^_^;)。



混合燃料には 1リットル缶もあるので

イザという時の保険のために、

車内温度が上がり過ぎない季節だけ、

自己責任でクルマに積んでおこうと

思います!


lifestyle_otoku at 22:48|この記事のURLComments(0)
2017年01月27日
歯磨きの代わりに口の中を簡単拭き取りできる!災害時やキャンプ時&旅行時に役立つ『オーラルケア口内清潔ウェットシート・お口の中の簡単拭き取り歯みがき用』白十字株式会社



災害対策グッズコーナーで、

便利な衛生商品を見つけました。

『歯みがき用ウェットシート』

20170119(W 1)


指の先に巻きつけて、歯を磨く

ウエットシートなんです。

20170119(W 2)


通常のウェットシートには見られない

キシリトールが入ってます。

20170119(W 3)


販売元の白十字株式会社HPには

いろんな評価が記載されてます。

20170119(W 4)


災害用や、水の調達が困難な場合の

キャンプ用として試そうと思います!


lifestyle_otoku at 22:18|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2017年01月17日
阪神淡路大震災から22年目!震災対策用品コーナーに登場した新しいグッズ 頭皮の汚れやにおいが気になれば『シャンプーできない時に手袋シャンプー(5枚入り)』



阪神淡路大震災から22年経ちました。

東急ハンズでは災害対策用品の

大きなコーナーができてます。

20170110(S 1)


震災対策グッズや非常食関連が

いろいろ揃ってます。

20170110(S 2)


東京都民に無料で配られていた

震災前の備えや震災時の対応などが

わかりやすく記載されている

『東京防災』が販売されてます。

20170110(S 3)


今回、新たに登場した興味深い商品は

『手袋シャンプー(5枚入り)』です。

20170110(S 4)


不織布でできた手袋に、

ドライシャンプー液が染みこんでいる

今までに無い便利グッズです。

20170110(S 5)


手袋型のウェットタオルなんで、

・頭皮までしっかり拭ける

・水いらず拭くだけ簡単

・洗い流し、拭き取り不要

と使用方法は簡単です。

20170110(S 6)


災害は忘れた頃にやってくるので、

計画的に災害用グッズや水が要らない

衛生用品類を備蓄しておこうと

考えてます!


lifestyle_otoku at 22:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2016年05月26日
犯罪や災害対策から日常生活での備えまで!防犯防災分野の最新機器・技術・アイデア・サービス・情報が集結『防犯防災総合展 in KANSAI 2016』インテックス大阪 2016年6月9日・10日



もうすぐ興味深い催物があります。

『防犯防災総合展 2016』

防犯1


防犯分野や防災分野の最新機器、

技術、アイデア、サービス、

情報などが一堂に集結します。



この総合展を見たら、日常生活の

防犯対策や防災対策の見直しが

できるでしょう。

防犯2


やはり具体的にモノを見たほうが

自分に足りない点や、追加したほうが

良いものがわかります。



目新しいモノとしては、

こんな出展もあります。

防犯3


国策の一角を担っている分野なんで

ドローンメーカーの株価を

注視してますσ(^_^;)。



時間を作って訪問したいと思います!


lifestyle_otoku at 23:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2016年04月15日
絶えず身に付けておきたい災害時やアウトドアで役に立つアクセサリー!耐荷重10kg・全長2.3mのロープを編んで作ったダイソー商品『ロープになるアウトドアブレスレット』



100円ショップのダイソーで

役立つ商品を見つけました。

『アウトドア・ブレスレット』

ブレス1


アウトドア調のブレスレッドといった

感じですが、単なるアクセサリーでは

ありません!

ブレス2


ポリエステル製の丈夫なロープから

作られているんで、荷物固定や

靴紐として使えます。

ブレス3


耐荷重が約10kg、長さが約2.3mなんで

マンションのベランダから脱出する、

といった用途では使えませんが、

軽作業でロープを使う場合なら

役立つこと間違いありません!

ブレス4


災害は いつやって来るか判りません


いつも身に着けるもので、

イザと言う時に役立つものが

100円ショップで買えるというのは

素晴らしいです。


自作すれば、バックル部分だけで

100円以上するでしょう。



これからも実用的な災害対策商品を

探したいと思います!!


lifestyle_otoku at 23:13|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2016年01月28日
旅行・ビジネス・災害時に役立つ太陽電池パネル!ソーラー発電機能搭載キャリーバッグ『レジェンドウォーカープレミアム・トラベルソーラーキャリーバッグ』



素晴らしい商品を見つけました。

『トラベルソーラーキャリーバッグ』

ソーラ1


世界初の太陽発電機能付きバッグです

ソーラ2


旅先でもスマホやタブレットの

電池不足に困りません。

ソーラ3


収納も工夫されていて、使い勝手が

抜群です。

ソーラ4


キャリーバッグの前面にセットされた

ソーラーパネルは機能的でありながら

美しい外観となってます。

ソーラ5


パネルの裏側から、Micro USB端子が

生えてます。

ソーラ6


屋外で直射日光が当たった場合や、

室内の蛍光灯による発電量は異なり、

電圧が安定しているとは言えません。



そのため、太陽電池から直接スマホを

充電するのはよくありません。



一度、モバイルバッテリーに充電して、

その後、モバイルバッテリーから

スマホやタブレットに充電するのが

イイでしょう。



今 使っているキャリーバッグが

壊れたら、次は太陽電池付きタイプを

購入したいと思います!!


『トラベルソーラーキャリーバッグ』


lifestyle_otoku at 22:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2015年06月09日
ペンキで塗り固められていないか?身近な換気口・通気孔をチェックしたい!火災時に熱で溶断して炎や熱気を遮断する 類焼を防ぐ大事なパーツ『防火ダンパー(温度ヒューズ)』



日頃利用している施設のドアには

下部に換気口が付いてます。

ダンパ1


真ん中に付いている安全装置の

『防火ダンパー(温度ヒューズ)』は

火事になったら、溶けて、

通気口のフラップを閉じ、

隣の部屋への類焼を防ぎます。



材質は【リン青銅】なんで、

銅色というか茶色なんですが、

なぜか白いなぁ?って見てみると

ペイントされてます!

ダンパ2


側面部分も丸ごと塗装されて

塗り固められてます(T_T)。



防火ダンパー(温度ヒューズ)は

温度が高くなった時(90〜100℃)

接着部分が溶けて2つに分かれます。

ダンパ3


2つに分かれるはずのパーツを

ペンキで丸ごと塗ったら、

火事で温度が上がっても、

パーツが2つに分離しなくなります。

ダンパ4


気がついた温度ヒューズは、塗装膜に

切れ目を入れて、溶断したら分離する

ようにしておきました。



身近にある安全のための装備を、

日頃からチェックしておきたいです!




lifestyle_otoku at 23:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2015年05月25日
レトロなマッチから実用的な災害時長期保存用マッチまで たくさんの種類が揃った【北野工房のまち】のマッチ専門ショップ『マッチハウス・マッチ棒』



【北野工房のまち】に来ました。

マッチ1


旧北野小学校の校舎を改装した

“神戸ブランドに出会う体験型工房”

です。


いろんなショップがありますが、

今日の目当てはマッチ専門店の

『マッチ棒』です。

マッチ2


懐かしいマッチや

マッチ3


炎色反応を応用したと思われる

“占いカラーマッチ”や

マッチ4


頭薬に表情があるマッチや


マッチ5


緊急時や災害時に役立つ

“災害保存用缶詰マッチ”

マッチ6


国内生産マッチの約90%が

兵庫県産ということを初めて

知りました!

マッチ7


急にマッチに親近感がσ(^_^;)

マッチ8


北野工房らしく、体験メニューも

いろいろ用意されてます。

マッチ9


知り合いが神戸観光に来た時には

紹介したいショップです!!!

マッチ10


lifestyle_otoku at 22:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2015年04月22日
以前の災害対策商品を さらに使いやすくブラッシュアップ!取り外すと懐中電灯になるするLED電球+停電を感知して自動的に点灯するLED電球『マジックバルブ パッと!』



素晴らしい商品が登場しました。

『マジックバルブ パッと!』

パッと1


以前、災害時に懐中電灯として使える

LED電球『マジックバルブ』が

ありました。

パッと2


『マジックバルブ』の機能に

停電時に自動点灯する機能が

プラスされたんです!



言われてみると納得なんですが、

実際に停電した時、真っ暗な状態で、

天井に取り付けられているモノを

取り外すことは困難だ!という声に

応えた商品なんです!



普段はLED電球として使用でき、

停電時には満充電の状態で、

自動的に点灯し、取り外して

ハンドライトとして使うこともできる

理想的な災害対策商品です!



普段のスイッチOFFと、

停電の違いを見分ける回路が

どうなっているか興味があります。


現物を確認して、購入検討します!!




lifestyle_otoku at 22:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2015年01月02日
停電で電気が止まっても地震でガスが止まっても【暖房】と【加熱調理】手段を確保!市販の家庭用カセットガスを使った1台2役の2Wayポータブルガスストーブ『B0060MRAHS』



地震や暴風雨、積雪などの災害は、

直接的な被害が無かった場合でも

停電や断水、ガスが止まるなどの

二次的な被害は避けられません。



飲料水は備蓄できても、電気の

備蓄は一般的にはできません。



エネルギーの備蓄と言う意味では

“カセットボンベ(カセットガス)”が

現実的です。



カセットコンロがあれば調理ができて

カセットヒーターがあれば暖をとる

ことができます。



どちらも基本的にはガスを燃焼させる

だけだなぁ、って思っていると

便利なハイブリッド商品が出てました!

『B0060MRAHS』

B006 1


イメージは“昔のストーブ”でしょうか。


暖房しながら、ヤカンで湯を沸かす

って感じです。

B006 2


燃焼口が真上を向いて、調理器具を

乗せることができるというアイデアの

商品が、今まで無かったことが

不思議ですがσ(^_^;)。

B006 3


この商品に、熱伝対を利用した発電

商品を組み合わせたら、とりあえず

携帯電話やスマートホンの電源も

確保できます。

『KettleCharge(ケトルチャージ)』

B006 4


災害対策商品として購入検討します!




lifestyle_otoku at 22:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
最新記事
過去記事